クレカ お得

秋分の日とは?子どもに説明しよう!

Sponsored Links

 

 

【秋分の日とは?子どもに説明しよう!】

 
 
2013年9月23日は【秋分の日】です。
 
 
国民の祝日でもありますね!
 
 
ところで秋分の日って
一体どんな日なのでしょうか?
 
 
「ねぇ、お父さんお母さん。
 秋分の日って何?」
 
 
そう聞かれた時の為に、上手く意味や由来を
子どもに説明できるようにちょっとだけ
予習する事にしましょう♪
 
 

 

【秋分の日とは?】

 
 
「そもそも秋分って何?」って話ですが
秋分と言うのは、【二十四節気】の中の一つであり
例えば他に春分と言うのがあります。
 
 
『二十四節気とか・・・。子ども向けなのに
 いきなり難しい言葉出てきてるじゃん(^□^;)』
 
 
そう思われてしまったかもしれませんが
この二十四節気と言うのは簡単に言えば
太陽が現在どの季節にいるかを表したものです。
 
 
だから【秋分の日】は『太陽が秋分を通過する日』
そのように覚えておけば良いでしょう☆
 
 
 
 
秋分の日の対称の日として春分の日がありますよね?
 
 
もうお分かりだと思いますが、
この日は『太陽が春分を通過する日』です。
 
 
さて、ここで突然の問題ですが!
 
 
夏と冬は何て言うと思いますか?
 
 
(チッチッチッチッ・・・・・・)
 
 
タイムアーーーーーップ!!(笑)
 
 
はい!その通りです♪
 
 
実はこれが何を隠そう、
【夏至(げし)】や【冬至(とうじ)】と
言われるものなんですね☆
 
 
『そうなんだ〜。
 それなら夏至の日とか冬至の日とかの
 祝日もあれば良かったのに・・・。』
 
 
ここでそのように思ったのは私だけではないはず!?(笑)
 
 
ところで他にも立春・立夏・立秋・立冬とか
聞いた事がありませんか?
 
 
これも二十四節気に含まれるもので、
今私が言ったので8つですよね?
 
 
あと16個あるのですが、
私もあまり聞いた事が無いものでした。
(ただ、自分が知らないだけかww)
 
 
とりあえずポイントとしては、
太陽はその二十四節気を周期的に通過している
と言う事ですね☆
 
 

【秋分の日の意味や由来とは?】

 
さて、前置きがちょっと長くなってしまいましたが
それではいよいよ秋分の日の確信に
迫って行きたいと思います!(←大袈裟ww)
 
 
・・・がっ!
 
 
思い返してみるとちょっとどころか
大分長くなってしまっていた為、急遽変更!
 
 
別の記事にまとめる事にしましたので
それに関しては下記のリンクからお進み下さい(^□^;)
 
 
そちらでは子供向けに簡単に説明できるように
秋分の日の意味や由来を見て行きましょう☆
 
 
お彼岸との関係や、食べ物におはぎを
お供えする理由などについても
お話して行きたいと思います♪
 
 
☆続きはコチラ☆

今おすすめのアプリはズバリ「ソードアートオンライン」最新作ゲームのこれ!

iOS用↓

 

Andoroid用↓

 

 

Sponsored Links

 

 

Sponsored Links

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ