クレカ お得

中秋の名月とは?子供向けに意味や由来を説明しよう!

Sponsored Links

 

 

【中秋の名月とは?子供向け意味】
 
 
2013年9月19日木曜日は待ちに待った
『中秋の名月(十五夜)』です!
 
 
 
 
「ねぇねぇ、お父さんお母さん。
 中秋の名月ってなぁに?」
 
 
子供にそんな質問をされた時、
あなたなら何と答えますか?
 
 
「自分で調べなさい。」
 
 
って言うのはさすがにちょっと酷ですよね?(^□^;)
 
 
と言うか、やはり子供から質問されたからには
そこは何とか親の威厳として当たり前のように
答えておきたいところです☆
 
 
そんな訳で私が調べて重要そうな所を
ピックアップしてまとめてみました♪
 
 
宜しければココにある情報を吸収して
全部持って行っちゃって下さい(笑)
 

 

【中秋の名月(十五夜)】ってなぁに?

 
ズバリ!
 
中秋の名月とはその名前の通り、
【秋のちょうど中間日の月】の事です。
 
 
日付で言うと8月15日が中秋の名月にあたります。
 
 
「えっ?ちょっと待って?
 さっき9月19日が中秋の名月って言ったじゃん。」
 
 
おっと、言葉が足りなかったですね!
 
 
8月15日と言っても、これは旧暦の事☆
 
 
旧暦の秋は7月〜9月の事を指しており
【中秋】とはそのど真ん中である8月15日なんですね!
 
 
つまり今年の2013年9月19日は、
旧暦の8月15日であると言える訳です♪
 
 
因に旧暦とは西暦1872年まで用いられていた
太陰太陽暦の事で、月の満ち欠けの周期を1か月としていました。
 
 
その為1年が354日しかなく、現在使われている
新暦と比べたら11日も少なかったんですね〜!
 
 
更に因みに!(笑)
 
 
『中秋』ではなく『仲秋』と言うのもありますが、
この仲秋と言うのは旧暦の8月を指します。
 
 

中秋の名月(十五夜)の由来。

 
さて、そんな中秋の名月ですが
由来は中国からと言われています。
 
 
中国では月を鑑賞する風習があり、
それが日本へと伝わったと言う訳ですね。
 
 
江戸時代になると鑑賞するだけではなく、
秋の穀物などの収穫を感謝するような風習ができ
庶民に広がったそうです。
 
 
その為、中秋の名月に向かって
食べ物のお団子やススキをお供え物として
置いておくと言う訳ですね☆
 
 
月にうさぎがいるって言うのも
中国から伝わったらしいです☆
 
 
 

 

中秋の名月(十五夜)は必ずしも満月じゃない!?

 
ちょっと調べていて意外だったのですが、
実は中秋の名月って必ず満月になる訳ではないみたいです。
 
 
寧ろ満月にならない事の方が多いって言う(笑)
 
 
これにはモチロン理由があり、
ものすごーく簡単に言うと!
 
 
月が見えなくなる新月と
まん丸になる満月の周期。
 
 
これがきっちり15日で訪れる訳ではなく、
14〜16日と少々ズレがあるかららしいです。
 
 
因に今年2013年9月14日の中秋の名月は
ナントちょうど満月!!
 
 
これを逃すと十数年は満月じゃないそうです!
 
 
中秋の名月とは1年で一番月がキレイに見える日。
 
 
どうせならまん丸満月で見たいですよね♪
 
 
明日はとにかく晴れる事を祈りながら
今日は眠りたいと思います(笑)
 
 
さて、これで子供向けの説明は
もうバッチリですよね!?w
 
 
色々言いましたが、
結局はこの一言で充分でしょう。
 
 
子供 :「ねぇね、中秋の名月ってなぁに?」
 
あなた:「1年でお月さんが一番キレイに見れる日だよ♪」
 
 
それでは以上ww
中秋の名月とは?子供向けに意味や由来を説明しよう!でした♪

今おすすめのアプリはズバリ「ソードアートオンライン」最新作ゲームのこれ!

iOS用↓

 

Andoroid用↓

 

 

Sponsored Links

 

 

Sponsored Links

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ